ひざサポートコラーゲンの使用にあたり医師への相談は必要?

ひざサポートコラーゲンを試してみたいけど、いま病気の治療で薬を飲んでいるという場合、自己判断で取り入れてもいいのでしょうか?

・ひざサポートコラーゲンの注意点

ひざサポートコラーゲンは機能性表示食品ですから、食品やサプリメントと同じ扱いになります。

★Check!>>URL:http://www.clicksnconversions.com/

食事やサプリメントと同じ扱いなら、持病があっても問題なく取り入れられそうないメージですが、注意書きには「疾患に羅患している場合」、「医薬品を服用している場合」は医師や薬剤師に相談するよう書いてあります。

特に薬を常用しておらず、健康面でも問題がない人なら、自己判断で取り入れる事ができますが、注意書きがある以上は念のため、購入前にかかりつけの医師や薬剤師に相談してください。

飲んでも問題ないといわれればOKですが、医師や薬剤師がOKを出さない場合は使用しないほうがいいでしょう。

・使用前の注意点

ひざサポートコラーゲンには、摂取上の注意というのがあります。

膝関節の曲げ伸ばしをサポートする効果が、臨床試験で実証されていますが、ひざサポートは、疾患に羅患している人、未成年者、妊婦や今後妊娠を計画中の人を対象に開発した商品ではないと書いてあります。

またタンパク質を含むので、医師からタンパク質の摂取制限をされている人の使用も避けるよう注意を促しています。

・まとめ

ひざサポートコラーゲンの使用については個人差もありますが、何らかのリスクがある以上は、避けておく事をおすすめします。